記事一覧

さよなら2017年

ファイル 116-1.jpg

今年はブルーズ・ザ・ブッチャーが10周年を迎えました。僕がいままでやったバンドの中でいちばん長く続いているバンドになりました。そして、記念アルバム"Rockin' and Rollin'"を6月にリリースして、今年もいろんなところでリリース・ライヴをやることができました。
ライヴに来てくださったみなさん、アルバムを購入してくださったみなさん、いつもありがとう!
そして、ライヴをやってくださっている全国のライヴハウスのオーナーとスタッフのみなさん、ありがとう!
10年が過ぎたということは、僕も10回年を重ね年老いたということです。
今年は長年おつきあいいただき、アルバムも一緒に作っていただいたムッシュかまやつさんが逝去され、この年末17日には古くからの盟友である妹尾隆一郎くんが逝ってしまいました。
友人や知人を見送ることが多くなり、年を重ねて寂しくなるというのはこういうことかと実感しています。
当然、僕もそういう年齢になっているわけで、ふと先のことを考えたりもします。
でも、ほとんどは日々の忙しさに追われて、目の前にやってくることをなんとかクリアしてまた次のことに臨むという繰り返しです。
それでもコンスタントにアルバムを出すことが出来て、いろんなところでライヴが出来て、ラジオ番組「BLUES POWER」も10年を迎えられ来年早々1月24日にアルバム「Hotoke's Blues Power Radio Hour 10th Anniversary」がリリースされます。そして、田中晴之くんとデュオでリリースツアーをやることも決まっています。
そして、2月14日にはブルーズ・ザ・ブッチャー"Rockin' and Rollin'"のLPレコードのリリースがあります。やっぱりレコードを作りたかったということです。そして、こちらも二月からリリースツアーが始まります。

いつも周りの方々に心配されるようにかなりタイトなスケジュールですが、体力が続く限りやっていきたいと思います。
アルバムを作ることができて、ツアーがたくさんできて、ライヴがたくさんできて、大好きなラジオの番組も続けられているというだけで僕はすごく幸せです。

自分が不器用なことを知っているのでいろんなことを積み重ねていくしかやりようがないのですが、また来年もよろしくお願いします。

本当に今年一年、みなさん、ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。